真珠腫性中耳炎を脳梗塞のため1年間放置した結果…

Pocket

『何となく耳の聞こえが悪い』という自覚症状しかなかった
私が「真珠腫性中耳炎だよ」と診断されました。

それは姉が約30年ほど前に手術していた病気でした。
約40日間の入院と頭ぐるぐる巻きの包帯姿を
覚えておりましたのでかなりショックでした。

しかし現実。
そしてネット検索。
ネットで「真珠腫性中耳炎症状」と調べると
専門の方の情報であふれておりますが
ささっと読んでいただければ、と思います 😳

 

真珠腫性中耳炎症状

外耳道や鼓膜の上皮組織が中耳腔に入り、
そこに耳垢が堆積(たいせき)して塊になり、徐々に増え
真珠のような塊を作る炎症性の疾患。
それが周囲の骨など様々な組織を破壊する。
真珠腫の塊が一見すると真珠のように
見えることからついた名称で、
がんのような腫瘍性病変とは異なります。

真珠腫性中耳炎の進行に伴う症状

真珠腫が小さい段階
自覚症状はほとんどありません。

進行が軽度の状態
真珠腫に感染(炎症)が起こると耳痛や
悪臭を伴う耳だれなどが生じます。

真珠腫が進行
鼓膜から内耳に音を伝える
耳小骨が破壊されて伝音難聴と
呼ばれる聴力の低下が生じます。

 内耳にまで真珠腫が進展
伝音難聴よりも治りにくい感音難聴や耳鳴り、
めまいなどを生じるようになります。

重症化
耳の中を走る顔面神経や味覚神経を真珠腫が圧迫して
顔面神経麻痺や味覚障害を起こしたり、
上方の骨である頭蓋骨を破壊して
頭蓋骨内に炎症を波及させ、
それにより髄膜炎や脳炎などの深刻な病気を
合併するようなこともあります。

 

スポンサードリンク

真珠腫性中耳炎と診断されました(泣)

私が右耳の異変に気付いたのは
まだ脳梗塞になる前で2015年春ごろだったと思います。
『何となく耳の聞こえが悪い・・・』
しばらく放置後、ようやく耳鼻科へ行ったのは
夏になったころです。
診察後、すぐに「真珠腫性中耳炎」と言われました。
ただその耳鼻科では「まあ様子を診ましょう」との言葉に
??
先に書きましたようにその病気は
約30年ほど前に姉が手術をしています。
まさか自分もそれとは思ってもいなかったのですが
その病気が厄介で手術をしないと治らない
という知識はありました。
ですので「まあ様子を診ましょう」の言葉に
疑問が湧いたのです。
ただ姉がその病気になったのは30年前。
医学も進み、今では手術など必要なくなったのかなと
かすかな希望も持ちました。

が・・・。
調べてみるとやはり手術は必要でした 😥
数日後、別の耳鼻科へ。
同じように「真珠腫性中耳炎」と診断され
大学病院への紹介状もいただき、
その場で予約までさせられました 🙁

大学病院では手術は必要だが約1年待ちとのこと。
2~3か月に1度ほどの割合で通院していました。
その頃の症状は痛みは全くなく
聞こえの悪さと若干のかゆみがありました。

大学病院へは3か月に1度程度の通院でしたが
通院中の2016年3月に
脳梗塞を起こしてしまいました。

詳しくは 脳梗塞発症と原因、前兆と症状

そして脳梗塞リハビリ入院中の
2016年6月ごろに
大学病院から「ベッドが空きました」
との電話がありました・・・ 🙁

脳梗塞で入院中と言うと
「全身麻酔の手術のため1年間は手術ができない」とのこと。
まあ、当時は脳梗塞でいっぱいいっぱいだったし
こちらとしてもちょっと勘弁・・・状態でした。

 

2016年7月中旬 脳梗塞リハビリ病院を退院。
耳は聞こえが悪いことと、若干のかゆみ程度の問題しかなく
放置状態でした。

1年間は手術はできないといわれていましたので
1年後の2017年4月、大学病院へ。
CT検査の結果、特に大きな進行はないとのこと。
安心してまたしばらく放置。

異変は今年の初めごろから。

かゆみはほとんど感じなくなっていましたが
膿のようなもの(黄色)がでるようになりました。
匂いもありますし、時々はも交じっていたり 😯
膿は出たり止まったりを繰り返していましたが
5月ごろから止まることはなくなってきました。

さすがに不安になりつつも、
だましだまし過ごしていましたが
7月ごろからめまいが始まりました。

しかしこのめまい、
初めは「熱中症」と思っていたのです。

 

スポンサードリンク

めまいが始まったころから体調の悪い日が続き、
病院に行くと軽度の熱中症と診断されました。
めまいもそのせいだろうと…。
4~5日するとめまい以外の症状はなくなりましたが
めまいだけが残っており
まだ熱中症が完治していない。と思っていたのです。

しかし、2週間しても3週間してもめまいが治らない。
どう考えてもおかしい・・・

そこでようやく耳鼻科へ。
耳鼻科では真珠腫性中耳炎が
進行しているのだろうと言われました。
大学病院にずっと行っていないことを告げると
改めて紹介状を書いてくれました。

大学病院の先生は
脳梗塞という病気があったにしても
かなり長らく待たせているので
できるだけ早く手術するよう手配するとのこと。

9月の診察の際、「10月23日に手術できますか?」
「よろしくお願いします。」と即答。
というのも11月中旬から年始まで仕事が繁忙期だから
急ではありましたが
時期的にはベストでしたので。

その時点での症状は相変わらず
聞こえが悪さ、耳からの膿、そしてめまい。
幸い、耳の痛みはありませんでした。

思いのほか順調に決まった約1カ月後の手術への
不安は大きかったのですが
早く治したい思いが強く、その日を待つ気持ちでした。

入院、手術、術後についてはまた次回に。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

スポンサードリンク

 

Pocket

「あるもの探し」でワクワク感!引き寄せにも効果的。

Pocket

「ない物探し」じゃなくて「ある物探し」をしてる。
ある日の姉のひとことです。
姉は「ある物探し」をするとスーと楽になるそうです。

また斎藤一人さんのお話しで
「望んじゃダメだよ。
例えば指が太いなあ、もう少し細い指がよかったな」など。
「望みは自分にとっては望みでも人から見たら不平不満でしかないんだよ」
というのがありました。

振り返ってみるとない物探しや望んでばかりです 😥
私は脳梗塞の後遺症があり
いろいろ不自由なこともあります。

「あ~あ。なんで脳梗塞になったんだろう」
大抵の「ない物探し」はここから始まります。

・脳梗塞にならなかったらなあ。
・休職してたから食べてばかりで益々太ったし。
・走れない。
・目の見え方が悪い。
・ヨタヨタフラフラする。
・運転が心配だから近くのスーパーにしか行けない。
・左半身が感覚ないのに痛い。
・足のむくみがヒドイ。

あげればキリがないくらい「できない事」ばかり考えがちです。
そしてこれは私にとっては
「病気でこうなってしまって・・・元に戻りたいんです」という「望み」ですが
客観的にみると一人さんが言われるように「不平不満」でしかありません 🙁

 

スポンサードリンク

 

倒れたころを思い出してみました。

  • しばらくは「ツバが飲めない」という苦労をしました。
    ツバが飲めないって本当にきついです。
    もちろん何も食べれません。
    口にできるのはとろみの付いたお水やゼリーくらいです。
  • 数カ月は車イスでした。立つことすらできませんでした。
  • 両目でモノを見ることができませんでした。
    常に片方の目に手を当ててしかきちんと見えなかったのです。
  • 数か月間は浮遊感がひどく、座るのにも背もたれがないと
    フラフラクラクラ、きつい感じでした。
  • 助手席ですら左側を見るとクラクラします。
    眼を動かす速度が遅いため左右を見るのに苦労するため
    車の運転はもうできないと思ってました。

そして今。

  • 何も食べれなかったのに今は「食べ過ぎる」と言う。
  • 自分の足で歩けるようのなったのに「走れない」と言う。
  • 基本的に両目で見ることができるようになったのに
    パソコンや細かい字を見る時だけ片目になることを
    眼の調子がどうのこうのと言う。
  • 座ってもつらかった浮遊感。
    今は杖があれば問題ないのにヨタヨタフラフラすると言う。
  • 一時はあきらめていた運転は2~3キロ地点なら
    運転できるようになったのに「近くしか行けない」と言う。

ほんの一例ですが
脳梗塞後、できなかったたくさんのことは
1年と少したった今、できることばかりです。
もちろん脳梗塞前はもっといろんな事ができていました。
そしてそれはできて当たり前のことでした。
でも当たり前と思っていたことは
決して当たり前ではありませんでした 😥
身をもって体験してるからこそ
できることに感謝する気持ちが
誰よりも分かるはずなのに見失っていました。

 

スポンサードリンク

 

どんなに後悔してもあの日、転んでしまったこと、
それが原因で脳梗塞になり、
後遺症が残ってしまったという事実はかわりません。
それならば今目の前にある「できること」に
目を向けたほうがいいですよね。

  • おいしいご飯を食べられることに感謝。
  • おやつを好き放題食べられることに感謝。
  • 両足で立つことができることに感謝。
  • 自分の足で歩けることに感謝。
  • 見えずらくても、生きていくのに不自由なく見える眼に感謝。
  • よたよたフラフラしても、立つことができることに感謝。
  • 杖さえあれば問題ないなら、何も問題ない!
  • 車の運転ができることに感謝。

復職した今、できるだろうか・・・と不安だったことは
ほぼできました 😛
ただ以前のように店頭に立つことはできませんし
両手で重い物を運ぶこともできません。
今日も仕事中に「病気になる前はなぁ~」と
ちょっと考えて落ち込んだのですが
よくよく考えてみるとできない事はほんの一部です。
後遺症がある以上、できない事は仕方ありません。
ありがたいことに会社がとても理解してくれています。
だからこそできることは
全力を尽くしてがんばろうと思えてきました 😉

ブログを書きながらの「ある物探し」
姉が「スーと楽になるよ」と言っていたのが
分かる気がしました。
私は楽になるというかワクワクしてくる感じです。

病気になったからとクヨクヨと考えると
どんどん落ち込んでいきます。
でも「あるもの探し」をしてみるとワクワクするのです。

そういえば・・・引き寄せではワクワク感ってとても大切でしたよね 😳

今日も読んで頂きましてありがとうございました。

 

スポンサードリンク

 

Pocket

脳梗塞再発防止と脳動脈瘤と潜在意識ダイエット失敗中について

Pocket

今日は脳梗塞発症後1年経過後のMRI撮影の日でした。
発症時から7回目のMRIです。
頭部のMRI撮影には約30分ほどかかります。
閉所と大騒音との戦いなのですが

今回は
お守りの言霊
「天之御中主様お助けて頂きましてありがとうございます」
ホ・オポノポノ
「ごめんなさい、許して下さい、ありがとうございます、愛してます」
天国言葉
「愛してます、ツイてる、うれしい、楽しい、
感謝してます、しあわせ、ありがとう、ゆるします」
そして潜在意識ダイエットのアファメーション
ずっと唱えてました。

今までのMRIとは違い
「うるさいなー」とか「あとどれくらいかなー」など考えることもなく
自然と終わった。という感じでした 😳

 

スポンサードリンク

 

実は脳梗塞発症時のMRIで脳動脈瘤が見つかっており
それの経過も兼ねての検査でしたが
脳動脈瘤は大きさに変化なし、
脳梗塞の解離部分も異常なしでした。

脳動脈瘤は最初聞いた時は驚きましたが
比較的、動脈瘤ができやすい部分であること、
大きくさえならなければ手術は必ずしも必要ではないこと、
半年に1回ほどMRIを撮りながら経過観察をしていく。
という説明でした。

今日のお話では、動脈瘤が大きくならないため、と
脳梗塞の再発防止のためには
血圧が高くならない事が必須条件と言われました。
降圧剤を飲んでいるので今のところ血圧は安定してます。
ですが薬に頼るだけではなく
まずはダイエットです・・・。
ナント!退院後、8キロ太ってしまいました 😯

昨年7月半ばに退院以来、自宅療養中ですが
「なんかないかな?」と食物を物色するクセと言いますか
習慣と言いますか・・・

明らかに、確実に太ってきたことを自覚していた私は
しばらくはコワくて体重計に乗れませんでした。
しかし。潜在意識ダイエットをしよう!と決心し
乗ってみた結果・・・
ま、まさか8キロも増量していたなんて 。
そして、その8割くらいが腹部にきております 😥

ココまでくるとやはりキツイです 🙁
脳梗塞の後遺症で身体の場所によっては
動かしずらいところもあるのですが
どうやら後遺症のせいだけではなさそうです(>_<)

 

スポンサードリンク

 

昨年年末に、潜在意識ダイエットをしよう!と決心したものの
なかなかうまくいかず 😥
更に潜在意識ダイエットについて学んでみました。

潜在意識ダイエットについての記事も読んでみてください
潜在意識ダイエット成功のカギは爬虫類脳のホメオスタシス?

理屈では理解できても・・・ 😥
開始宣言から2カ月が経過してしまいました。
うまくいけば来月4月には職場復帰予定です。
このままじゃあ、大変なことになります。
なにがって、制服が入らないからです!!

ヘビさん脳のホメオスタシスに負けないこと。
動物さんの脳をうまく使うこと。
そして、痩せるための新しい習慣 を作ること。

アファメーションも継続して行いますが
とにかく食べる量を減らすこと。
これしかありません。
この継続が痩せるための新しい習慣を作るわけですから。

 

私は「身体にいいモノ」に興味を持ちやすいタイプです。
ごぼう茶、黒豆茶、びわ茶、ココナッツオイル、ヨーグルト、青汁
チアシード、オリーブオイル、えごま油、酢・・・・・・・・・・・。
かなりのことを体験しております
(たくさんのことを試したけど、短期間という残念な曰くつき)

娘と姉に言われます。
「体にいいことをいろいろ模索するけど、
一番身体にいいことは痩せることよと。
ハイ。おっしゃる通りです 😥

巨大化したこの身体。たいへん重いです・・・。
お腹、めっちゃジャマです。つっかえてます・・・。
姉に作ってもらったブレスレットがくい込み過ぎで石を増量してもらいました・・・。
今日のMRIの時、用意された服がピチピチでした・・・。
潜在意識ダイエットってスゴイんだよ!って書きたいです・・・。

いろんな事が悲しいです。
しかし、この泣き言、ポノちゃんに筒抜けです。
※ポノちゃん・・・自分の潜在意識のことをこう呼んでおります 😉

明日から性根を入れ替えてダイエットに取り組みます!

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

スポンサードリンク

 

 

Pocket

えごま油で高血圧改善してむくみを解消しエコノミー症候群を予防しよう

Pocket

脳梗塞発症から10か月が経ちました。
先日、温痛覚麻痺の左足のむくみがひどく、
ふくらはぎの太さが、見た目でも
はっきり分かる程の左右差があるという記事を書きました。

その3日後が診察の日でしたので
先生に相談しました。
通常、脳梗塞後のむくみは、運動麻痺によりした側に出ると
いうことですが、私は運動麻痺した方の足ではありません。

 

運動麻痺側に、むくみが起きやすくなる原因

本来は、足に溜まった血液を重力に逆らいながら
心臓へ送り返す(筋ポンプ作用)事で血液が心臓側へ送られます。
脳梗塞で麻痺した足はふくらはぎの筋肉に力が入らないため
血液は重力に負けて心臓まで戻れず、
下肢の静脈内に溜まりやすくなってしまいむくみが起きる。

先生も「普通は運動麻痺側だけどね~」と言われましたが
特に言及されませんでした 🙁
その時点でも、むくみがあったので
血液検査を行った結果、血栓はできておらずひと安心 😳
むくみ予防のソックス着用や、適度な体操を行い
自己予防をするように、とのことでした。

スポンサードリンク

血栓ができてしまうとコワイのはエコノミークラス症候群です。
前回記事 エコノミー症候群症状と予防!脳梗塞後遺症のむくみ対策にダイエット

血栓ができやすい人

  • 肥満である
  • 静脈瘤を起こしたことがある、起こしている
  • 生活習慣病を持っている(糖尿病・高脂血症・高血圧・高コレステロールなど)
  • 喫煙者である
  • 中高年の人(加齢で血管内壁が傷ついているため)
  • 足を組む癖がある

この中で、特に注意が必要なのが生活習慣病を患っている人です。
なぜかというと
生活習慣病は高脂血症・高血圧・高コレステロールなど
血液が関係しており、「血液がドロドロ」の状態になっているため
血液が固まりやすく、血栓ができやすい。

通常の生活においても血栓ができやすいので
脳梗塞の後遺症のむくみがあったり
動きが固定されている環境で、長時間体勢を変えずに
座っている人は、より危険な状況にあるからです。
そもそも脳梗塞そのものが、血栓ができやすい人がなる病気です。

私は、高血圧・高コレステロール、中性脂肪高め、プチ肥満と
血栓ができやすい人に、かなり近い状態です。

着圧ソックス着用や長時間座ったままにいしない などの
対策を行いつつ、根本的な改善もしていきたいと思い、
えごま油びわ茶を飲み始めました。

スポンサードリンク

えごま油は1年前くらいにブームになりましたので
ご存知の方も多いと思います。

えごま油に含まれている
αリノレン酸はオメガ3に分類される脂肪酸で必須脂肪酸の1つです。
えごま油には体内でDHAやEPAに変わる
αリノレン酸が豊富に含まれています。
そしてαリノレン酸は体内で作れないので
外から取り入れる必要があります。

αリノレン酸の効能

美肌効果
コレステロールの低減
高血圧の予防
糖尿病の予防
動脈硬化の予防
不整脈の予防
脳卒中の予防
癌の予防
血流改善・血栓予防
アレルギー抑制
老化を予防
うつ症状を軽減する
認知症予防効果(脳細胞の活性化)

などの働きがあり、まさにスーパーオイルなのです。
一時期は品薄状態になるほどでした。
私は、脳梗塞になる前、2週間ほどでしたが、えごま油を飲んでいました。
その頃に書いた記事がコチラ えごま油 飲み方と感想

当時、通販で買えたエゴマ油が4本セットだったのです。

オメガ3系脂肪酸のα-リノレン酸を約60%含んだえごま油
朝日えごま油 170g 4本セット

以前の記事にも書いてあるように「油を飲む」ということは、
イメージしていたよりは大丈夫だったのですが
やはり大好きなカルピスを飲む感じとは違います・・・ 😐
4本セットを購入しましたので
まだ3本残っていたのですが、退院後も
見て見ぬふりの放置状態でした。

今回、むくみがひどくなったのをきっかけに飲用再開です!!
再開してまだ1週間ほどですので
わかりませんが、
とりあえずは残りの3本、飲んでしまいます。

ちなみに私は飲んでいますが、
味噌汁に入れたり、サラダにかけたりと
摂取方法はいろいろあります。
コチラに書いてます。えごま油 飲み方と感想

ところでびわ茶もなかなか体によいらしいです。
さっそく「ねじめびわ茶」を注文しました!
届きましたら記事書きますので、またぜひ読んでください 😳

スポンサードリンク

Pocket

エコノミー症候群症状と予防!脳梗塞後遺症のむくみ対策にダイエット

Pocket

脳梗塞発症から10カ月が経とうとしています。
あっという間の月日でした。
4か月入院し、7月中旬から自宅療養中です。

体調は特に悪くないのですが
最近では温痛覚麻痺の左足のむくみがひどいです。
ふくらはぎは見た目でも太さに左右差があり、
靴下のゴム跡がくっきりと彫られております。

脳梗塞になっても生きながらえた生命を
エコノミー症候群などで、また危険にさらすわけにはいきません。

エコノミークラス症候群について
詳細は検索するとたくさん出てきます。
私はちゃちゃっと済ませます。

スポンサードリンク

エコノミークラス症候群になるながれは、
脚を動かさない ⇒ 血流が悪くなる ⇒ 血栓が出来る
⇒ 動く(立ちあがる) ⇒ 血栓が心臓や肺へ流る ⇒ 血管が詰まる
⇒ エコノミークラス症候群になる

エコノミークラス症候群とは

飛行機や車など狭い空間の中、またはデスクワークなど、
長時間体勢を変えずに座っていることで
足の血液の流れが悪くなって血栓(血のかたまり)ができやすくなる病気。

エコノミークラス症候群の症状

  • 軽症の場合
    脚がむくんだり、痛みを感じたりする。
  • 重症の場合
    血圧の低下、胸の痛み、呼吸困難の症状が引き起こされる。
    最悪の場合、意識消失、最悪の場合には命を落としてしまう。
    これは急に動いた際に、血栓が血流に乗って肺へと達し、肺動脈をふさぐため。

エコノミークラス症候群原因の血栓ができやすい人

  • 肥満である
  • 静脈瘤を起こしたことがある、起こしている
  • 生活習慣病を持っている(糖尿病・高脂血症・高血圧・高コレステロールなど)
  • 喫煙者である
  • 中高年の人(加齢で血管内壁が傷ついているため)
  • 足を組む癖がある

特に注意が必要なのが生活習慣病を患っている人です。
高脂血症・高血圧・高コレステロールなど血液が関係しており
「血液がドロドロ」の状態になっているのです 😯
血液中の糖や脂質(コレステロール)が高いと、
血液が固まりやすく血栓ができる原因になります。

通常の生活においても血栓ができやすい生活習慣病患者は、
動きが固定された環境下ではより危険な状況にある・・・そうです

エコノミークラス症候群の予防

  • こまめな水分補給
    水分をこまめに補給する事で血液ドロドロを防ぐ
  • 運動、マッサージをこまめに行う
    脚を動かして血流を促してやることで、血栓の発生リスクを減らすことが
    30分に1回、膝の曲げ伸ばしをするという程度でOK
    かかとの上下運動を1時間に3~5分程度行う
  • 機内や車内の場合、座席を倒したり、
    靴を脱いで楽な姿勢になる
  • 動かせない車の運転時などでは、長時間走ったら車を止めて
    必ず休憩を取り、その間に軽く歩く、ジャンプするといった小運動をはさむ
  • 締め付けの強い衣服は避ける
  • 弾性のあるストッキングやハイソックスを着用する。
    ふくらはぎに適度な圧迫を与えることで、
    下肢静脈の血液のめぐりを促進する働きがあり、
    圧迫力が足首から心臓方向へ段階的に弱くなる構造で、
    血液が心臓へと戻りやすくなっている 。
  • 足を組まないようにする
    (足を組むと血行が悪くなるため)

上記の注意でエコノミークラス症候群になるリスクはずいぶん減少するようですので
意識的に行うようにしたいですね。

スポンサードリンク

私はパソコンに向かっているときはできるだけ足首を動かしたり
足の指でグーチョキパー(できてないけど)しています。

また、パソコンに向かう際と就寝時は
着圧ソックスを履くようにしています。

ピンクちゃんはパソコン用です。足の指が分かれるようになっており
初めは少し痛かったんですが慣れると気持ちよくなってきました。
ふくらはぎは締めつけ感がかなりあり、引き締まる感じがスゴイです。

クロちゃんは就寝時用。足を高くして寝るようにセッティングしても
就寝中は無意味でしたので、就寝用の着圧ソックスが必要となりました。
ピンクちゃんより締め付け感は少ないですが睡眠にはちょうどいい感じです

私は楽天市場で購入しました。

スリムウォーク 足指セラピー

メディキュット 着圧ソックス 夜用

むくみ防止も大切ですが、今、私に一番必要なのはやはりダイエットかな~と・・・
じ、じつは潜在意識ダイエットがうまくいっておりません 😥
潜在意識ダイエットについてはコチラ 潜在意識ダイエット体験中。方法や効果をまとめました

潜在意識の書き換えをしようとアファメーションを行っているのですが。
ここで「やはり潜在意識ダイエットなんてウソだ~い」と思ってしまえば
それは現実化します。
潜在意識にいろいろ助けられている私は
潜在意識ダイエットは必ず成功すると確信してます。
が、今のところ、何か間違いがあるようです…。

エコノミークラス症候群の話なのか
潜在意識ダイエットの話なのか、という感じですが

  • 生かされている命を大切にしたい。
  • 足のむくみがひどい。検索するとエコノミークラス症候群という言葉が・・・。
  • 調べてみるとエコノミークラス症候群が怖すぎる 😯
  • 私はエコノミークラス症候群になりやすい因子を持っている。
  • 「ちび肥満」から抜け出す必要がある。
  • そのために潜在意識ダイエットを成功させたい。
  • でも、ちょっとうまくいってないよ・・・ 😥
  • そのうまくいってない原因を探していこう。

ということです。
すでにいくつか思い当ることがありますので
次回、まとめてアップしますね。
ぜひまた読んでください 🙂

スポンサードリンク

Pocket