ダイエット効果もあるカニの栄養価の高さと効果効能について

Pocket

カニの何が最強か の理由として

あんなにおいしいのに

高たんぱく、低脂肪、低カロリー
ヘルシーな食材、ダイエットに最適 という点をあげました。

詳細はこちらをお読みください
カニが旬です!かにでダイエット?

 

更に今回は
カニの栄養価の高さとその効果効能について
書いていきます。

 

カニを食べる効果・効能

高血圧予防、がん予防、動脈硬化予防、
眼精疲労緩和、肝機能強化、骨粗鬆症予防

ではどんな栄養があるから
こんな効果があるのでしょう

スポンサードリンク

カニの栄養について

ビタミン

・ビタミンE、B1、B2、ナイアシンなどの
・ビタミンB群が豊富で糖質や脂質の代謝を良くする

タウリン
・血圧を正常に保つ、心臓強化、貧血予防
・血中コレステロールの抑制、糖尿病の予防効果
・動脈硬化を予防、肝臓の解毒能力を強める
※このタウリンはイカやエビ、貝類など魚介類に豊富

ミネラル
・食物の中に含まれる重金属を排泄する作用
・ビタミンAの吸収を促進する
・味覚障害予防の亜鉛
・貧血を予防する鉄、
その鉄の吸収をアップする銅といった
ミネラルが豊富に含まれている。

 

カニの甲羅に含まれるもの

キチン(動物性の不溶性食物繊維)
・整腸作用、コレステロールの低減
・免疫力を強化し自然治癒力を高める
・免血圧を下げる効果もある
・アスタキサンチン
・強力な抗酸化作用
・動脈硬化やがんの予防や免疫力の強化

カルシウム
・カルシウムには骨や歯を丈夫にする
・ストレスをやわらげる働き

このようにカニにはとても高い栄養価があります。
そそてその効果効能も素晴しいです。
な・の・に!
脂質や糖分をほとんど含んでおらず低カロリーで
ダイエットに最適なヘルシーな食材 という
スグレモノなのです。

今年はいつもよりいろ~んな思いを込めて
食べてみてはいかがでしょうか

 

かにジャンルでもトップレベルの実績を誇る【かに本舗】

お客様評価、4.5点以上(5点満点)の高評価の【シーフード本舗】

工場直送!美味いカニなら蟹専門の【北海道海鮮工房】

5年連続楽天ショップ・オブ・ザ・イヤ─受賞店【北国からの贈り物】


オホーツクのグルメを中心に心を込めて自慢の味覚をお届け【北海道網走水産】

かにと言えば【北釧水産(ほくせんすいさん)】

特におススメのカニ屋さんをピックアップしてみましたので
ぜひ参考にして下さい。
スポンサードリンク

関連記事

    None Found

Pocket