熊本北区のだご汁「亭ノ元(ていのもと)」さん。豆乳味ときくらげと人参ソース!

Pocket

今日は熊本名物「だご汁」のお話です。
熊本にはだご汁やさんがたくさんあります。
味は、味噌か醤油が主ですが
「だご汁街道」とPRし、30店舗以上のお店がある
阿蘇方面のだご汁やさんは
ほとんど、みそ仕立てが多いように思います。

熊本市内の飲食店ではしょうゆ味もよく見かけます。
私は断然、しょうゆ派です 😉

 

ちなみに天草のだご汁はせんだご汁と呼ばれ
ジャガイモとサツマイモを混ぜて作った生地でだんごを作り、
魚からとっただし汁に、具は海の幸の貝やエビなどを入れた
すまし汁仕立てだそうです。
私はまだ食べたことがありません(>_<)


 

だご汁は熊本名物と認識されてますが
元々は大分県の郷土料理だったそうです。
阿蘇と大分は隣合わせだし
大分から入ってくるのは十分あり得そうです。
だご汁の始まりは、農作業で忙しい農家の人たちが
食事の手間と時間を節約するために、
簡単に作れて、腹持ちも良いということで、
食べられていた物が広まったようです。

だご汁は、小麦粉と水を硬めに練り、
極太の麺状や、丸く伸ばしたり、
ちぎったりしてだんご状にします。
具はなんでもありですが、
大根、里芋、ゴボウ、にんじん、カボチャなどの根菜や
椎茸、鶏肉などが定番です。
しょうゆかみそ味に仕立て、
作っておいただんごを入れたらできあがりです。

熊本には有名なだご汁やさんがたくさんありますが
今回熊本市の北区にある「亭ノ元(ていのもと)」さんに
行ってきました。
我が家からはそう遠くありません。
このお店の存在は昔から知ってましたが
近いからこそみたいな感じで
なかなか行く機会がないままでした。

周りは自然がいっぱい…と言うより、
とっても田舎にあります。
お店は古民家風のたたずまいで、
その田舎な風景ととてもステキに調和していました。

私には見慣れ、慣れ親しんでいる光景ですが。
着くまでは「こ、ここで合ってる?」と思うかも。
「西浦の荒神さん」目指して行けばOKです。

「西浦の荒神さん」とは荒神様をお祀りし、
西浦地区に鎮座していることから地元では
「西浦の荒神さん」と呼ばれ、参拝者がとても多い神社です。

 

「西浦の荒神さん」のすぐそばにある
だご汁や「亭ノ元(ていのもと)」さんに到着。

ちょうどお昼どきに行ったら
なんと1時間待ちと言われました 😯
1時間待ちなら…と一度山を下りて
買い物を先に済ませよう!と時間つぶし。

少し早目の11時頃行くのが一番スムーズのようです。

時間になりお店に向かう途中
わざわざ「お席が用意できました」との
お電話を頂きました。

 

スポンサードリンク

 

メニューはしょうゆ仕立てと豆乳仕立てのだご汁の単品と
ご飯、塩サバがついた定食があります。

食いしん坊の私は漂う焼き魚の
匂いに耐え切れず「定食」を注文。

母は豆乳だご汁(単品)

娘は醤油だご汁(単品)

基本的に食べ物に関して「冒険」をしない私は
「豆乳だご汁」など絶対ムリなのですが
母のをちょこっと味見したところ
なかなかおいしかったです。
でも、かなりのボリュームあるので
食べているうち飽きてしまうかも… 😥
(母は飽きるなんてことなく、とてもおいしかったそうです)

 

「亭ノ元」さんのだご汁の具は

大根、ニンジン、ごぼう、里芋、白菜、そしてきくらげ。
きくらげ入りのだご汁は初めてでした。
野菜はかなり大きめに切ってあり、食べ応え満点!
そして入っていなかったのが鶏肉。
それでも十分なおだしが出ており、上品な味。
だんごの形は太めの棒状。
ほどよい固さとモチモチ感がありました!

定食、単品とも酢のものとデザートがついています。
デザートはヨーグルトです。
このヨーグルト、とても粘り気があり、手作りぽい感じがしました。
そしてオレンジ色のソースは何とニンジンソース!!
食べながら「なんだろう、なんだろう?」と…。
お店の方に尋ね「ニンジンソース」と聞くと
確かに…。ニンジンの味でした。
私はニンジン苦手ですが、このソースはおいしく頂きました 🙂

 

スポンサードリンク

 

定食か単品か、ですが
一般的な女性は単品で十分満腹になります。
かなりのボリュームです。

定食にしかついていないのが塩サバと白和え。

確かに塩サバはおいしゅうございましたが
塩サバはいつでも食べれますし…。
白和えは私は頻繁に作りますし…。

空腹時の焼き魚の漂う匂いにガマンできず、定食を注文。
お腹は満たされたのに、残すのはもったいないからと
ご飯も完食してしまうという、
典型的なブ○の考え方と行動です。
「ダイエットの話はどこにいったんだあぁぁ 」と
またもや自己嫌悪でした 😥

しかしこの自己嫌悪。
潜在意識にいい影響を与えませんので
ここは、心を入れ替えてダイエットを継続する。を
目標にいたします。

 

今回は雨が降っており
せっかく「西浦の荒神さん」のすぐ近くまで来たのに
お参りもしませんでした。
今度行った時はお参りもしたいと思います。

 

熊本近郊であればだご汁や「亭ノ元(ていのもと)」さん
ぜひぜひおススメです!
行くのムリ~な方は
だご汁は栄養もあるし、ボリュームもあるし
寒い日は身体も暖まります。
だんごをこねるのがちょっと大変ですが
もし、ホームベーカリーお持ちの方は「こね」コースで簡単にできます!
ぜひ、作ってみてください 😳

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

 

関連記事

Pocket