脳梗塞再発防止と脳動脈瘤と潜在意識ダイエット失敗中について

Pocket

今日は脳梗塞発症後1年経過後のMRI撮影の日でした。
発症時から7回目のMRIです。
頭部のMRI撮影には約30分ほどかかります。
閉所と大騒音との戦いなのですが

今回は
お守りの言霊
「天之御中主様お助けて頂きましてありがとうございます」
ホ・オポノポノ
「ごめんなさい、許して下さい、ありがとうございます、愛してます」
天国言葉
「愛してます、ツイてる、うれしい、楽しい、
感謝してます、しあわせ、ありがとう、ゆるします」
そして潜在意識ダイエットのアファメーション
ずっと唱えてました。

今までのMRIとは違い
「うるさいなー」とか「あとどれくらいかなー」など考えることもなく
自然と終わった。という感じでした 😳

 

スポンサードリンク

 

実は脳梗塞発症時のMRIで脳動脈瘤が見つかっており
それの経過も兼ねての検査でしたが
脳動脈瘤は大きさに変化なし、
脳梗塞の解離部分も異常なしでした。

脳動脈瘤は最初聞いた時は驚きましたが
比較的、動脈瘤ができやすい部分であること、
大きくさえならなければ手術は必ずしも必要ではないこと、
半年に1回ほどMRIを撮りながら経過観察をしていく。
という説明でした。

今日のお話では、動脈瘤が大きくならないため、と
脳梗塞の再発防止のためには
血圧が高くならない事が必須条件と言われました。
降圧剤を飲んでいるので今のところ血圧は安定してます。
ですが薬に頼るだけではなく
まずはダイエットです・・・。
ナント!退院後、8キロ太ってしまいました 😯

昨年7月半ばに退院以来、自宅療養中ですが
「なんかないかな?」と食物を物色するクセと言いますか
習慣と言いますか・・・

明らかに、確実に太ってきたことを自覚していた私は
しばらくはコワくて体重計に乗れませんでした。
しかし。潜在意識ダイエットをしよう!と決心し
乗ってみた結果・・・
ま、まさか8キロも増量していたなんて 。
そして、その8割くらいが腹部にきております 😥

ココまでくるとやはりキツイです 🙁
脳梗塞の後遺症で身体の場所によっては
動かしずらいところもあるのですが
どうやら後遺症のせいだけではなさそうです(>_<)

 

スポンサードリンク

 

昨年年末に、潜在意識ダイエットをしよう!と決心したものの
なかなかうまくいかず 😥
更に潜在意識ダイエットについて学んでみました。

潜在意識ダイエットについての記事も読んでみてください
潜在意識ダイエット成功のカギは爬虫類脳のホメオスタシス?

理屈では理解できても・・・ 😥
開始宣言から2カ月が経過してしまいました。
うまくいけば来月4月には職場復帰予定です。
このままじゃあ、大変なことになります。
なにがって、制服が入らないからです!!

ヘビさん脳のホメオスタシスに負けないこと。
動物さんの脳をうまく使うこと。
そして、痩せるための新しい習慣 を作ること。

アファメーションも継続して行いますが
とにかく食べる量を減らすこと。
これしかありません。
この継続が痩せるための新しい習慣を作るわけですから。

 

私は「身体にいいモノ」に興味を持ちやすいタイプです。
ごぼう茶、黒豆茶、びわ茶、ココナッツオイル、ヨーグルト、青汁
チアシード、オリーブオイル、えごま油、酢・・・・・・・・・・・。
かなりのことを体験しております
(たくさんのことを試したけど、短期間という残念な曰くつき)

娘と姉に言われます。
「体にいいことをいろいろ模索するけど、
一番身体にいいことは痩せることよと。
ハイ。おっしゃる通りです 😥

巨大化したこの身体。たいへん重いです・・・。
お腹、めっちゃジャマです。つっかえてます・・・。
姉に作ってもらったブレスレットがくい込み過ぎで石を増量してもらいました・・・。
今日のMRIの時、用意された服がピチピチでした・・・。
潜在意識ダイエットってスゴイんだよ!って書きたいです・・・。

いろんな事が悲しいです。
しかし、この泣き言、ポノちゃんに筒抜けです。
※ポノちゃん・・・自分の潜在意識のことをこう呼んでおります 😉

明日から性根を入れ替えてダイエットに取り組みます!

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

スポンサードリンク

 

 

関連記事

Pocket