織田信成くんとアイスショーと瞑想

Pocket

「瞑想」のお話をしたいなと思っていました。
テレビで織田信成くんがどうやら瞑想らしきことをしてると知りまして。

私はフィギュアスケーターの織田信成サンの大ファンなのです 😳
瞑想のお話をしたいのはヤマヤマなのですが
実は、今日は待ちに待ったアイスショーの日だったのでちょっと興奮気味です。

 

 

 

 

 

 

 

本田沙来ちゃん とってもかわいかったです!

本田真凛ちゃん しなやかで綺麗なスケートでした。

宇野昌磨くん ふれあいタイムでは丁寧に握手されてました

表情豊かな織田くん ポーズとったり、写真撮ったり、
最後までお客さんにつかまってました(笑)

織田くん宛のステキなお花。私も参加させて頂きました!

私がフィギュアスケートを観るようになってから
地元、熊本でアイスショーがあるのは、初めてです。
開催を知ってからは「行きたい!行く!」と即決でしたが
しばらくすると、ちょっと悩んでしまいました。

織田くんファンのお仲間がおりまして・・・。
その方たちに「杖姿」で会うことに、ためらいがありました。
病気のことはご存知で、丁寧なお見舞いのお手紙も頂きました。
何となく、杖をついてる姿を見られるのが
恥ずかしいように思ったのです。
この気持ちは、時々挨拶に行く、勤務先に対しても同じでした。
知ってる人に会うのが、気が進まない感じでしょうか・・・。

でも現実には私は、杖がないとキケンです。
杖に何度も助けられました。
杖は私の大事な相棒なんだ な、と気付き
杖姿を見られる事が恥ずかしいと思ったことを反省 😐
むしろ感謝するべきなのに・・・ですね。
それに杖姿よりも、
この巨大化した身体を見られる方が恥ずかしいかも 😥

杖に対する感謝というか、大切な相棒みたいな気持ちは
斎藤一人さんのお話を聞くうちに
いつの間にか、芽生えてきました。
あまりにもいろんなことに当たり前になりすぎて
感謝を忘れていることが、まだまだありそうです 😕

 

スポンサードリンク

 

さて、織田くんですが、
彼はスケートのポテンシャルはものすごく高いのに
いざというとき、それが発揮できないまま、
とうとう、オリンピックでもワールドでも
メダルは取れませんでした 😥

ですが、現役引退後の彼の活躍のスゴイこと 😉
活躍そのものもすごいなあと思うのですが
一番すごいのは、タレント業、プロスケーター、
スケートのコーチ業、解説者、パパ・旦那サン。
これだけのことをこなしているのがスゴイと思うのです。
そして、どれも完璧と言える最高のレベルです 😳
たまに織田くんが、芸人サンになったみたいなものを見かけますが
芸人らしきこともできちゃう、バリバリのプロスケーターで
キャラ弁まで作っちゃうかなりできる、パパさんなのです。
そして織田くんは様々な媒体を使い
フィギュアスケートの魅力を伝えようとしている というのを強く感じます。

ちょっと今日はテンションあがりっぱなしで
織田くんについて語りすぎですみません。
本当は今回は「瞑想」についてお話ししたかったのです。

 

スポンサードリンク

 

織田くんは、先日、あるTV番組の中で、
自分のメンタルトレーニングについて話していました。
それは「自分を褒める」ということでした。
カナダで練習してる頃、練習開始前に
みんなで円になり、目を閉じてリラックスしていると
音楽とともに「あなたは素晴しい、最高だ」「あなたはできる」ようなことが
(実際は英語ですけど)流れてくるそうです。
聞いていると、だんだんそんな気持ちになってくるのだそうです。

それに倣って、毎日、寝る前に10分くらい、
今日自分の頑張ったことを思い出し、
明日も無理のない程度に頑張ろうと思っていると、
小さな自信がどんどん積み重なっていく。ということでした。

😯 これって、これって、いわゆる瞑想だよね・・・。
潜在意識の事を学びながら、瞑想についても調べていました。
そんな時、織田くんも瞑想らしきことをやっている事を知り
ますます興味が湧き、自分でもやってみたいなと思っております。

成功者の多くが瞑想を実践していたってご存知ですか?

スティーブ・ジョブズ、ビル・ゲイツ、マドンナ、ビートルズ、
クリント・イーストウッド、ヒラリー・クリントン、ビルフォード、リチャード・ギア、
日本人でも、稲盛和夫、長谷部誠、長嶋茂雄、イチロー(敬称略です)
そして織田くんもどうやら瞑想をしてるらしい 💡

姉は、以前から瞑想をしているようです(残念ながら、成功者ではありません  
姉は、私の30倍くらいスピリチュアル系にくわしいです。
そして、昨年秋ごろ、私がふか~い悩みと不安の闇に入った時には
私の不安が軽くなるように、ずっとお祈りしてくれたそうです。
少し前だったら「お祈り」という言葉をきいただけで
「は?なんの宗教?」と思ったでしょうが、今は違います・・・。

次回はこの瞑想について書きます。
ぜひ読んでください。
今日もお読み頂き、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

 

関連記事

Pocket