むくみ解消に購入した無農薬のねじめびわ茶成分はガンも予防!

Pocket

昨年3月に転倒し、頭を打ち、脳梗塞になりました。
ワレンベルグ症候群を発症し、運動麻痺を起こしたほうではなく
温痛覚障害のある半身の異常が若干、つらいです。
ワレンベルグ症候群についてはコチラ
ワレンベルグ症候群の症状と痛みがないということ

ここしばらく脳梗塞後のむくみがひどかったのですが
血液検査の結果、血栓はできていませんでした。
ひと安心ですが、油断はできません。

むくみを放置するとエコノミー症候群になる恐れがあります。
エコノミー症候群は最悪「死」につながる病気です。
私は脳梗塞になっても大きな大きな障害は残らずに
元気になりました。
ですから尚のこと、この命を大切にしたいと思うのです。

そこでむくみを改善するために
着圧ソックスをはいたり、
こまめな体操を心がけています。
同時に、むくみそのものを改善したいと思い、調査の結果・・・
ねじめびわ茶を飲むことにしました。

スポンサードリンク

ねじめびわ茶は鹿児島県南大隅町根占で栽培されています。
ねじめびわ茶の「ねじめ」とは根占という地名です。

ねじめびわ茶の独自製法
手で丁寧に摘み取られたびわの葉をじっくり天日干しにして、
遠赤外線やマイナスイオンを発するといわれる「トルマリン石」を使った
独自の特許製法「トルマリン石焙煎」で仕上げる特有の製法。

その特殊製法の効果
カリウムとマグネシウムは約3カルシウムは約14倍とミネラル豊富で、
一般的なびわ茶より高い栄養成分が含まれている。

デトックス効果
独自の有効成分によって、
豊富なカリウムなどのミネラルなどの
高い栄養成分が含まれている
ねじめびわ茶の大きな効果効能は、
主に体内の不要なものを排出する「デトックス」
体の余分な水分や老廃物の排出効果が期待できます。

そのほかにも嬉しい効果はたくさんあります。
こちらのの公式ページには
ねじめびわ茶の製法や
効果効能などがくわしく書いてあります。
毎日飲んでるお茶を変えるだけ、“おいしい”生活習慣はじめませんか?

 

私も購入してみました。
ティーバッグ31包入りでお値段1,080円です。
中身は15包と1包に小分けされていました。
詳しいパンフレットなども入ってました。

さっそく煮出してみました。
ちょっとうすいかな・・・?もう少し煮出した方がよかったかも 😐
味は、口コミのとおり、全くクセがありません。
おいしくいただけます 😳

安心安全の国産、鹿児島県産です。

 

ティーバッグ31包入りでお1080円。
1リットルあたり約35円で飲めるという・・・かなりリーズナブルです!
そして初回限定で送料が無料なのです。
ねじめびわ茶は楽天やアマゾンでも取り扱いがありますが、
価格・送料・内容量を比較すると公式販売ページがおすすめです。


スポンサードリンク

びわ茶についていろいろ調べてみました。

びわ茶とはその名の通り「びわ」を原料としたお茶です。
びわはバラ科に属しており、
お茶に使う部分はびわの「葉」の部分です。
古来から、インドや中国では、健康維持に用いられてきたそうです。

びわの葉に含まれる成分と効果効能

アミグダリン
天然の抗がん物質といわれるほど優れた抗ガン作用、
痛みを抑える鎮痛作用

タンニン
腸内環境を整える作用、抗酸化作用

サポニン
抗炎症作用、抗菌作用、抗アレルギー作用

クエン酸
疲労回復効果、食欲増進効果、肝臓病予防効果

ブドウ糖
エネルギー補給効果、疲労回復効果、動脈硬化予防

その他、ダイエット効果、美容効果、むくみ改善、血流改善
腸内環境を整える、アトピー性皮膚炎予防、ぜんそく、
糖尿病予防、新陳代謝促進、体内毒素排出 などがあげられます。

また、びわ茶はノンカフェイン、ノンカロリーですので
こどもさんからおじいちゃんおばあちゃんまで安心して飲めますし
ダイエット中の方にもうれしいお茶です 😳

私は、むくみ解消、血流改善を目的に
探して見つけたのがびわ茶です。
更に、びわ茶の中でもスーパーびわ茶の
ねじめびわ茶を見つけました。

効果効能については、個人差もあり、
また、薬ではないので即効性はないでしょうが
飲み続けているうちに、気になる持病や体の疲れや不調が
改善していくかもしれません。
びわ茶にはたくさんの効果効能があり
なんと、ガンまで予防するそうです。
毎日飲むお茶だからこそ健康維持に効果のあるものを
飲んでいきたいですね 🙂

スポンサードリンク

関連記事

Pocket